福島県いわき市小名浜下神白字薬師下50−2
TEL:0246−53−4472
FAX:0246−53−5745
代表 馬目藤男  私は、うに・あわび漁を営む漁師の家に生まれ、代々、「ウニの貝焼き」を生産してきました。
当店では、私が幼い頃から培ってきた鮮魚の善し悪しを見る目を活かし、前浜(当時の常磐沖)は、黒潮と親潮の入り交じった、世界最大の3大漁場とも言われ、いわき七浜(常磐沖)は、周年(旬、季節おりおりの)を通じて、巻き網船、北洋船、かつお1本釣、底曳網漁業が盛んであり、ウニ、アワビ、カツオ、マグロ、さんま、メヒカリ、ツブ貝、イカ、カレイ、タラ、ヒラメ、スズキ、アンコウ、イワシ、サーモン、カジキ、サバ、ドンコ等の水揚げがあります。
そして、鮮魚はむろんのこと、加工品の材料にも厳選した材料を選び、皆様にいわき七浜の味、そして全国各地の港より新鮮な魚貝を紹介して参りたいと思います。
自社だけではなく、斜陽化しつつある水産業そして、水産加工業の発展のため努力していきたいと思います。
このサイトを利用していただく皆様のお力で、いわき七浜の味を全国の食卓に定着させ地場産業を一層、盛り立てていきたいと考えています。

         代表   馬目 藤男
中之作港
昭和58年いわき市の名産、「ウニの貝焼き」でふるさと小包をスタートいたしました。
当初は首都圏の郵便局を中心にチラシを掲示し、同市出身者や勤務経験者のみなさまの評判のおかげで商品を定着させることができました。
その後顧客の皆様より新たな商品を要望する声が高まり新商品を開発してまいりました。と同時に東海、近畿地区のお客様にも大変かわいがっていただいております。
現在干物や練り製品など60種類のアイテムを販売しております。

平成12年4月には、郵政省(現郵政事業庁)「逓信記念日」郵政事業功労東北郵政局長表彰受賞をいたしました。

徹底した商品管理と昔ながらの家庭の味を守り現在年間1万5千セットを超える販売実績を上げさせていただいております。
今後も全国の皆様の食卓にどんどん取り入れていただけますよう努力してまいります。

Copyright (C) 2004 MANOME Syouten. All Rights Reserved.
「Netscape4.0以上 Internetexplorer4.0以上にて ご覧ください」「ホームページ上の内容及び画像の無断転写は、お断りいたします」